TEL. 06-7492-1767

〒532-0031 大阪市淀川区加島3丁目6番13号

会社方針CONCEPT

会社方針

株式会社リペアは平成16年9月の設立以来、「技術をもって社会の発展に貢献する」、「人材こそが最大かつ唯一の財産である」との経営理念のもとに、お客さまや取引先はもちろん、ともに働く人びと、そして地域社会や国際社会の期待に応えるために私たちがなすべきことを自ら実践し、それぞれからの信頼を得ることによって将来にわたって企業としての存在価値を高めることに努めます。


メッセージ

CEO

防水施工とは

一口に言えば「水を通さないこと、水を染み込ませないこと〜 広辞苑より」を目的として施工する事であります。
これが漏ってしまったのでは、その責任を果たさなくなってしまい建物の最低条件さえも満たさなくなります。
従って、これからの漏水事故を防ぐ防水施工にあたっては、万全な施工計画を考えてその建物の構造及び下地などの諸条件を考え、処理して行かなければなりません。
しかし、ここで最も重要なのはどんな材料も老化、劣化してやがてその機能を損失してしまうと言う事実です。
一般的な考え方は「長い間漏水事故が起きてないから、防水は充分に効果を発揮しているのではないか?」と言うような発言をなされる方もいらっしゃいますが、果たしてその見解は事実と一致しているのでしょう か?
それは建物の躯体、構造及びその他の諸条件が良いからであって、一概に現在の防水が生きているとは言い切れません。
建物を(構造物)を自動車でたとえれば、色々な部品で出来ている様に、各部品が機能する上で組み合わされていると言う事実であり、防水層も同様です。
ただ、建物の場合は簡単に部品を取り替えると言う事は難しく、建物を建てた場合これをいかに長く最良の状態で維持管理するか、という事が課題になってきます。
建物を守る(維持管理する)と言う基本理念からゆくと雨漏れ(漏水)を防ぐ一番大切な屋根、壁を、予防的メンテナンスを施して行き易い防水工法の選択、また材料の選定が必要かと思われます。


バナースペース

株式会社  リ  ペ  ア

〒532-0031
大阪市淀川区加島3丁目6番13号

TEL 06-7492-1767
FAX 06-7492-1768